DairArt MovieLog

アクセスカウンタ

zoom RSS 17歳の処方箋

<<   作成日時 : 2005/03/30 16:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

17歳の処方箋
17歳の少年・イグビーのうだつの上がらない日常。ちっぽけな悩みに見える事も彼等にはとても大きなもの。
大絶賛とは言えないが、“若い”ということが最大の武器であり欠点であるティーンエイジャーのどうしようもなさがPOPなBGMと絡まって、薄っぺらなようでいて、実は奥の深い、なかなか魅力的な作品だった。
主役のイグビーを演ずるのはキーラン・カルキン。そして10歳のころのイグビーを演ずるのはそのまた弟のロリー・カルキン。カルキン兄弟はみんな(5人)とも役者経験があり、もっとも有名なマコーレー・カルキンを筆頭に、キーランもロリーもみんな美しい顔立ちで、なかなか面白い芝居をしているというのが凄い。カルキン兄弟おそるべし。
17歳の処方箋 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
17歳の処方箋 DairArt MovieLog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる